【終了:2018/09/26】起業志望者向け講座登壇 at 札幌市産業振興センター

登壇させていただきました!

【主催】一般財団法人・さっぽろ産業振興財団さま、【共催】札幌市さまによる起業志望者向け講座に講師としてお招きいただき、登壇してきました。

当日のアジェンダは以下です。

講座アジェンダ

1.講師プロフィール
2.会社紹介
3.起業した理由
4.未来の起業家に伝えたいこと
5.起業あるある
6.今後の夢
7.まとめ
8.質疑応答

時間が限られていたため、あまり深いお話はできなかったのですが、受講者の方々からは、面白い講座だったと言っていただき、大変うれしく思います。

今回、ご好評いただいた内容をダイジェストでお届けします。

目的(ビジョン)の重要性

起業を目指す方、独立を目指す方は、誰もが経験する悩みかと思います。起業する方法には2つのアプローチがあります。

(1)手続き的なアプローチ
起業するためには、法務局へ行く、社員を作る、定款を作るなどいわゆる事務的な作業が必要になります。

これらはプロに代行してもらうことも可能ですが、自分で行うこともできます。私はすべて自分で行いました。

◆自分でやることのメリットとデメリット
<メリット>
・お金を節約できる(外部にお願いするとお金がかかる)
・ゼロから自分で考える過程で得たものが、起業後に生きてくる
<デメリット>
・自分で調べ、作成、提出する手間がかかる     

何事も経験。私は手間をかけてその過程を学び、自分で設立することをおすすめします。

(2)ビジョンからのアプローチ
私はこちらの説明に時間を使います。
それだけこのビジョンという考えは重要です。

起業する理由は何ですか?
・組織に属したくないから
・自分のやりたいようにやりたいから
いろいろな理由があると思います。

正解は一つではありません。
ですが、必ず考えなければならないことは、
「あなたは起業して何を成し遂げたいのか?」
です。

目的(ビジョン)の重要性

何かを成し遂げるためには、未来への明確なビジョン(目的)が重要です。
言い換えれば、「あたなのなりたい未来はなにか?」です。

「起業家が考えるべきこと=会社が一番に考えなければならないこと」
です。

どのような商品やサービスを扱い、事業を展開していくかは別の話です。
ここで考えるべきは、あなたの作った会社でどうすれば「お客さまを幸せにすることができるか?」を考えるのです。

弊社の経営理念(目的)は以下です。

ダブルドライブ合同会社 経営理念

「利他のこころ」第一主義

素直であること、周りの人を思いやること、真剣に努力を重ねること、人間として成長していくことを、全従業員が日々の生き方の指針とする。

弊社のミッションは以下です。

ダブルドライブ合同会社 ミッション

人々が「楽しい」を通じてより知的で豊かで幸せな生活をおくるための手助けをすること

しっかりと創業時から決めておき、立場に関係なくこの原点に立ち戻ることで、道を迷いそうになったとき、正しい道に戻ることができるのです。

起業家に必要なこと

私の考える起業家に必要なことは以下です。
・情熱(ビジョンを熱く語ることができるか)
・継続力(あきらめず続けていくことができるか)
・決断力(いざというとき決断するのはあなたです)
・人脈(数ではなく質)
・戦略(戦略なき戦いは敗北します)
・行動し失敗から学ぶ(PDCAサイクル)

まとめ

起業するにあたって必要なのは、
「明確なビジョン」
起業してから必要なのは、
「情熱をもってあきらめずに継続する力」

自己啓発的な話になりますが、これは起業家だけでなく、人生そのものでも同じことが言えます。

あなたは死ぬ瞬間、「やりきった」と満足できるか?
やりたかったこと、やるべきことをやらずに後悔するのか?

何かを始めるのに遅いなどありません。
思い立ったときに、考えすぐに行動するべきです。

本来は丸2日かけておこなう内容ですので、お伝えしきれない部分が多々ありました。

また別開催セミナーや、ブログ、 SNSから情報を発信していきます。

受講いただいた皆さま、ありがとうございました!

おすすめの記事